Category Order and Taxonomy Terms Order:カテゴリーの順番を自由に変えられるWordPressプラグイン

こんにちは。 今日も自分の時間を確保してますねっ!

時間とお金の自由を得て、あなたの思い描く未来へ一歩近づきましょう。

今回紹介するWordPressプラグインは、「Category Order and Taxonomy Terms Order(カテゴリー・オーダー&タクソノミー。ターム・オーダー)」です。

このプラグインを導入することで、カテゴリーの順番を変更することができます。

通常ですと、投稿とカスタム投稿タイプの記事カテゴリーは、標準では表示順番を変更することができませんが、このプラグインを利用すると、投稿とカスタム投稿タイプの記事カテゴリーを含めて、カテゴリーの表示順番をドラッグ&ドロップで自由に変更できます。

記事が増えてくると、カテゴリーの種類も必然的に増えてくるものです。

しかし、むやみやたらにカテゴリーが増えると、読者にとっては読みたい記事を探しにくくなる原因にもなります。

そんな時、このプラグインを使って、カテゴリーを分かりやすいように整理してあげましょう。

Category Order and Taxonomy Terms Orderについて

*説明上Category Order and Taxonomy Terms Orderは長いので、COTTOと略させてもらいます。

COTTOのメリット

  • 投稿(Post)のカテゴリーの表示順番を変更できる。
  • カスタム投稿タイプ(Custom Post Type)のカスタムタクソノミーの表示順番を変更できる。
  • カテゴリーの表示順番をドラッグ&ドロップで自由に変更できる。
  • 難しい設定は不要。初期設定のままで利用できます。
  • 管理画面が日本語化されているのでわかりやすい。

使い方も簡単なため、ぜひ使っていってほしいプラグインです。

プラグインのインストール方法

COTTOの導入方法は、他のプラグインと同様、とても簡単です。

「プラグイン」→「新規追加」でダウンロードページを開きます。

検索バーへ「Category Order and Taxonomy Terms Order」を記入し検索します。
*ここで略称のCOTTOをいれても検索できませんので、注意。

すると下記のようなプラグインが表示されます。

ではインストールし、有効化までしましょう。

プラグインの設定方法

管理画面へ行く方法は2通りあります。

◯カテゴリーの順番を変更できる「Taxonomy Order(タクソノミー・オーダー)」

ダッシュボードの「投稿」→「Taxonomy Order」で設定画面へ行けます。

設定画面は以下のようになっています。

◯COTTOの総合設定画面

ダッシュボードの「設定」→「Taxonomy Terms Order」で設定画面へ行けます。

すると、下の画面のように総合画面が表示されます。

COTTOでは、初期設定のままでも利用できるため、設定を変更する必要はありません。

必要に応じて、変更してください。

まとめ

Category Order and Taxonomy Terms Orderは、投稿とカスタム投稿タイプの記事カテゴリーを含めて、カテゴリーの表示順番をドラッグ&ドロップで自由に変更できます。

このプラグインを使って、カテゴリーを見やすくしてあげましょう。

そうすることで、読者の読みたい記事を探しやすくしてあげることができます。

 

もし今回の記事や僕のブログに興味があるあなたは、メルマガも発行していますので、お気軽に登録してください。

アフィリエイトを始め、忙しい会社員でも作業する時間を確保する秘訣などから、よりよい生活ができるように有益な情報を発信しています。

メルマガの登録は、下のボタンよりお願いします!


ただ今、激推しの再現性抜群の新せどり手法!!




自由な人生へグッ!と近づくこと間違いなし!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください