ワードプレスでブログを制作するのにオススメのWordPressテーマ「STORK(ストーク)」スマホ対応!

こんにちは。 今日も自分の時間を確保してますねっ!

少しずつ「お金を生むスキル」を習得し、あなたの思い描く未来へ一歩近づきましょう。

WordPressでブログを書く際に欠かせないのが、テーマと呼ばれるブログのテンプレートです。

今回は、星の数ほどあるテーマの中でも、オススメのテーマをご紹介します!

それが、STORK(ストーク)です!

発売は、2016年と少し前になってしまってはいますが、STORKの大きな利点は、ブログ製作側の使い勝手とブログ読者の見易さを兼ね揃えている点です!

今回は、どのようにSTORKが優れているのかをご紹介したいと思います。

実際に、このブログでもSTORKを使用して書いていますので、その良さは実感済みです!

STORK最大の強みは、モバイルファースト!

「スマホビューを作ろう!」がコンセプトのSTORK!ですが、そもそもスマホにこだわる理由があるのか?と言う疑問を持っていたりしませんか?

もしあなたがそうだとしたら、今度電車に乗った時や、多くの人が手持ち無沙汰にしている病院の待合室などで、周りの人を見回してみましょう。

ほとんどの人が、携帯しかもスマホとにらめっこしてますよね。

そうなんです!

最近では、ブログへアクセスする読者の方の半分以上が、スマホを使ってブログを閲覧しているのです。

ついブログを書く側の僕らは、自分がパソコンを使って記事を書いているせいで、読者もパソコンから読んでくれているのだろう。という変な勘違いをしてしまいがちです。

しかもブログのレイアウトなどの見た目も、パソコンからの見た目を気にしていますが、そんなに気にする必要がないんですね。

知っとくと便利!
特に女性読者は、スマホからの閲覧が大多数です。女性にとってパソコンってなぜか苦手な先入観があるのです。そのため、女性をターゲットにしたブログを書いている人は、スマホユーザーからのアクセスが全体の7〜8割りを占めることを覚えておくといいでしょう。

スマホユーザーの増大を意識したのは、あの大手検索サイトGoogleも例外ではありませんでした。

Googleは、2015年にモバイルフレンドリーアップデートを行いました。

このアップデートによって、どう言う影響が出るのかが、次のコメントから分かります。

モバイル版の検索結果では、モバイル フレンドリーなページの掲載順位が引き上げられ、検索ユーザーは、小さなスクリーン上でも読みやすい、高品質で関連性の高い検索結果をより簡単に見つけることができるようになります。
引用:Googleウェブマスター向け公式ブログ

このため、モバイルファーストを掲げ、スマホビューに対応したSTORKのコンセプトは、非常にユーザーの僕らにとっては頼もしいテーマだと言えるのです。

実際に、STORKで作成されたブログを、スマホで見るとその読み易さ・扱い易さが、よく分かります。

良かっらた、コチラのページ(STORKスマホDEMOページ)スマホで見てみてください。

他のテーマではないSTORKのオリジナル機能!

STORKのさらにいいところは、スマホ対応だけではなく、それ以上に読み手・書き手のどちらのこともよく考えて作られています。

読み手視点:スマホから見ても分かり易い、使いやすい、目的のページがすぐに見つかる。

書き手視点:機能が豊富で色々なことができる。読み手を来て欲しいページに誘導させるためのトリックがある。

これが、他のテーマになくSTORKの強みになる点です。

これから紹介するのが、実際にSTORKの製作者が、どうしても追加したかった新機能になります。
*STORK発売当時()

ポイント1:スマホ用グローバルメニューが設置できる

パソコン用では常にトップページに常に表示されるグローバルメニュー(目次)ですが,

これまでのスマホ用の場合、画面左上の「三」のハンバーガーメニューと呼ばれるアイコン(目印)をクリックすると、その中にグローバルメニューが表示される仕組みでした。

これは、読者にとっては、一手間ですよね。ブログ運営側にとっても、集客の機会損失(チャンスがなくなる)になってしまいます。

そこでSTORKでは、下の画像のようにブログタイトルの下にグローバルメニューが表示できる仕組みになっています。

もちろん、メニュー項目が多いと、全てを同時に表示はできませんが、スクロールすることで、全て見ることができます。

これで、読者もどんなブログの内容を把握しやすいですよね!

ポイント2:ハンバーガメニューも自由にウィジットを使って編集可能!

先ほどの「三」のハンバーガーメニューの内容が、トップページに表示できるようになったSTORKですが、「三」の存在意義はあるのでしょうか?

もちろんSTORKでは、ハンバーガーメニューも、一工夫して素敵なメニューに変更できるようになっています。

一般的に、ハンバーガーメニューを編集する場合は、あなたのWordPressページで「外観>メニュー」で指定したものが表示されています。

STORKでは、「外観>ウィジット」でさらに編集することが可能です!

これによりどんなことができるかと言うと、下のように本来テキストしか表示できないところを画像も置けるようになるのです!

ハンバーガーメニューを開くと下のメニューが開きます。

画像を置けるようになることで、ハンバーガーメニューを開く楽しみを読者へ提供できますし、トップメージのグローバルメニューよりもさらに強い表現ができるようになります。

ポイント3:新しいカラムの形!バイラル風レイアウト追加!

ブログの表示レイアウトを考える際に、大事なのがカラムです。

カラムについては、他の記事で詳しく説明しているので、カラムが何か知りたい人は、そちらを参考にしてください。

1カラムや2カラムって何?そのメリット・デメリットは?

2018年4月13日

今回STORKでは、通常の2カラムと1カラムに加えて、バイラル風の1カラムが選べます!
※今回の記事は、バイラル風1カラムで表示しています!

その違いを下のイラストを使って説明しましょう。

2カラムは、一般的なレイアウトですので、よく見かけると思います。また、フルサイズの1カラムもこれまでありました。STORKから追加されたバイラル風1カラムとは、フルサイズの横幅が少し狭くなったレイアウトです。

このバイラル風のメリットはと言うと、読者想いなところです。

なぜなら、サイドバーを無くしたことで広告などがなくメインコンテンツに集中できる上、横幅が狭くなったことにより、視線を動かす量も減るのです。そのため、かなり読みやすい記事を作ることができます。

このように書き手目線ではなく、読者の目線でブログを作ることは、非常に大切なことです。

しかも、STORKではこのレイアウト変更が記事ごとに設定できます。

しかも下記アイコンで選ぶだけなので、とても簡単です。

注意
ただ注意したいのが、「バイラル風」を選んだ場合、アイキャッチ画像が幅いっぱいに表示されるので、サイズを大きめにすること。また、画像の上に、記事タイトルが表示されるので、「画像に文字は入れない」方が良いです。

ポイント4:スマホ用とPC用でウィジットが細かく分かれている!

これまでのWordPressのテーマでは、パソコンのレイアウトに合わせて、スマホのレイアウトが決められていました。

例えば、パソコンの表示上、サイドバーにあった広告などは、スマホでは記事下に表示されるようになっていました。

このパソコンとスマホで、それぞれレイアウトを変更できるようになったのがSTORKです。

スマホ用とパソコン用にウィジットが細かく分かれているので、それぞれで自由にレイアウトを組むことが可能です。

例えば、「外観 ウィジット」で下記のような表示がでてきます。

PCはパソコン、SPはスマホのことです。

ここで、自由にレイアウトを変更できるんです。

ポイント5:記事タイトルで、セミナー開催などのイベント告知が可能!

上の画像のようにウィジット機能を利用すると、とても簡単に告知や宣伝を載せることができます。

特に、あなたがイベントやセミナーなどを開催するときに宣伝をしたいと思ったら、まず活用できること間違いないでしょう。

記事タイトルの部分は、まずはじめに読者の目に入る「ファーストビュー」と呼ばれるスポットです。

間違いなく告知や宣伝には持ってこいの場所なのです。

まとめ

他にも紹介しきれないオススメの機能がたくさんあります。

あとは自分で使ってみて色々試してみてください!「おぉ!これは使いやすい!!」って驚くこと間違いないと思います。

特に、ブログ初心者の人には、強くオススメします!

なぜなら、ブログアフィリエイトをするのは、思った以上に大変な作業なんです。しかも、ブログの設定なんて、なんの楽しみもないので、自分で1からやるなんて考えられませんよね。

STORKがあれば、そんなブログの準備はバッチリです!

STORK(ストーク)は以下から購入ができます

それでは、ぜひ興味がでた人は、早速購入しましょう!

スマホからも、パソコンからも、どちらから見ても素敵なブログを作れるようになること間違いありません。

ぜひ時代に取り残されることのないセンスのいいブログを作りましょう!

 


只今、激推しの再現性抜群の新せどり手法!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください