【サーフィントリップxせどり】伊良湖と浜松の楽しい波♪絶景見渡す高級ホテルもお得に宿泊!

こんにちは。悟士(toshi@JPです。

悟士
今回は、ながらせどり発案者のゴードンさんとのコンサル企画。「サーフトリップxせどり」のせどり旅です。場所は、静岡県浜松と愛知県伊良湖と、サーファーには超有名なポイントです♪またまた旅ブログみたいですが、どうぞお楽しみください!

コロナで行動制限が厳しかった長い冬?春?夏?も終わり、ようやく県外へも行けるようになってきましたね。

そんな2020年8月、前回から5ヶ月も空いてしまいましたが、ながらせどり発案者のゴードンさんによるコンサル第5弾を行いました。今回も、いつもと同じく「旅せどり」のスタイルでお届けします。

旅せどりとは?
旅せどりとは、仕入れメインではなく、旅行メインの旅のスタイルです。ながらせどりのコンセプトから思いついた、楽しみながらせどりを継続してやることができます。

そんな旅せどり、とうとう念願のサーフトリップしてきました!

サーフトリップとは、サーフィンができる場所を旅行することです。

実は、ゴードンさんも僕も、サーフィンという同じ趣味を持っているんです。偶然ってすごいですよねー。

以前、神戸の人工サーフィン施設にも一緒に行ったんですよ。もし良かったら、その記事もご覧ください。

【ながらせどり1周年セミナー】セミナーへ参加しながらサーフィンしてきました♪人工サーフィン施設「神戸レイーズ」@神戸市

2019年9月25日

 

ってことで早速ですが、せどりx旅行xサーフィンのトリプル旅せどりの始まりです!

 

無数のサーフポイントがある愛知、静岡に広がる太平洋沿岸

サーファーにはとても有名なサーフタウンでもある伊良湖(愛知県田原市)と静岡県浜松市ですが、どのくらいサーフィンが盛んかと言うと、下の地図をご覧ください。

これほど多くのサーフィンができるポイントがあるので、全国レベルで有名なんです。

特に、伊良湖エリアの「ロコ」では、サーフィンの世界大会イベントなども開催されるなど、世界的にも名が知られた場所なんですよ。

引用先:Surfing Repsより

 

今回は、全日程を通して、小波の優しい波、もしくは風が強く激しめのコンディションでした。それでも、北海道から来たゴードンさんは、有名なポイントに入ることができて満足してくれていました。

この時は、僕らは伊良湖エリアの「小島」周辺と、浜松エリアの中田島で入りました。

(実はサーフィンしている時の写真が全くないんです・・・どっちも海に入ってたから仕方がないんですが。。。)

 

疑問に思う方もいたらアレなんで、補足しておきますが、僕は車を持っていません。それで、どうやってサーフィンやってんの?それって、いわゆる“陸(おか)サーファー”なんじゃない?

って、僕は、毎回レンタカーで海に行っています。その頻度は、年間として月3〜5回って感じです。

仕事が休みで、波の調子が良い時に行くようにしています。

ってことで、今回も例に漏れず、レンタカーを利用させてもらい旅しました。

驚いたことに、今回のレンタカーは英国ブランドの『ランドローバー』!

「なんと贅沢なっ!!」と怒られそうですが、実は国産車の同程度の大きさの車より安く借りられるキャンペーンがあったんです。これも、間違いなくコロナの影響でした。

 

ピンチはチャンス!コロナ禍で高級車も格安でレンタルできる!

伊良湖のビーチとランドローバーと撮影するゴードンさん

普段からレンタカーやカーシェアを使い倒している僕ですが、さすがにランドローバーを借りられるとは思いもしませんでした。

ですが、特別な限定キャンペーンのおかげで、国産車のワンボックスカー(セレナやノアなど)を借りるよりも安く借りることができました。丁度2人だし、旅行だし、と言うことで少しだけ贅沢、と言うかお得に旅をしました。

朝焼けが素敵に映える青空と真っ白な雲のような車体のレンジローバー

 

ビーチなどの悪路こそ本領発揮できる?!

ちなみに、このキャンペーンは既に終了しているようです。

 

ちなみにレンタカー生活に興味がある方はこちらの記事もご覧くださいね。実際に過去1年間レンタカー生活をやった僕のレビュー記事です。

1年間レンタカー&カーシェアを使ってみた結果、コスパ最高説が浮上!!レンタルしながら稼げる方法も♪

2020年3月1日

 

ちなみにこの日は、名古屋市内の僕の自宅を朝3時に出発して、朝6時から朝10時頃まで海に入ってました。

海をあがってからは、浜松方面へ車を走らせ、大きなショッピングモールでの仕入れへ。

その他にも、何箇所か浜松市内での仕入れをしつつ、夕方になった頃に、次は浜松市の「中田島」と言うポイントでサンセットサーフです。

全然、波のコンディションは良くありませんでしたが、それもサーフトリップ。天気を恨んでも仕方がありません。

海に入れただけで幸せです♪

そんな海に始まり、海で終わった1日目。

ビーチから車で15分くらいの今晩のホテルへチェックインしました。そのホテルがなんとも素敵だったんですねー。

 

浜松一の景色間違いなしの高層階からの素敵な眺め♪

ホテルの窓からの夜景。眼下には浜松市内と遠くに浜名湖も見える。

GOTOキャンペーンが開始したばかりだったことと、コロナの影響でしばらく休みしていたゴードンさんのコンサル再開も祝して、宿泊したのは浜松市内を一望できる超高級ホテル
です。

お部屋はこんな感じです。

シングルルームも考えたんですが、低層階になるようだったので、ツインルームのこちらをブッキング。狙い通り、50階の高層階のお部屋を用意していただき、ゴードンさんも僕も大満足の雰囲気でした!

こんな感じで夜景を眺めながらビジネスの話をするはずでしたが・・・。

 

旅には美味しいものが必須!浜松の美食に触れる!

 

 


ただ今、激推しの再現性抜群の新せどり手法!!




自由な人生へグッ!と近づくこと間違いなし!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください