X Serverのサーバー・ドメイン料金の更新方法!忘れっぽい人はカード自動更新を利用しよう!

こんにちは。 今日も自分の時間を確保してますねっ!

少しずつ「お金を生むスキル」を習得し、あなたの思い描く未来へ一歩近づきましょう。

 

今回は、これを忘れたらせっかくのブログが、ポッ!と消えてなくなってしまう、最悪の自体を招いてしまいます。

それが、サーバー・ドメインの更新です。

僕は、現在エックスサーバーと言うサービスを利用しています。

ちょうどエックスサーバーを利用し始めたのが、1年前だったので、先日更新の手紙がきてました。

それでは、僕のサーバー・ドメインの更新をするついでに、方法とプロセスを紹介しますね。

忘れてしまったら、ブログが見れなくなってしまうので、忘れっぽい人への便利な機能も紹介しますね。

更新の案内が届くはず

契約更新時期が間近になったらエックスサーバーから封書が届きます。*メールでも連絡くるかな。

去年契約した僕のサーバー・ドメインは、

利用期限:2018年4月30日

更新期限:2018年4月25日

封書連絡:2018年4月11日

復旧期限:2018年5月15日

と書面上にはありました。

 

要は、利用期限の2〜3週間前には封書で連絡があるようですね。

もし更新期限までに更新しなかった場合、利用期限前だとしても、ドメインを正常に更新することができず、ドメインは失効してしまうようです。

ドメイン失効とは、ブログの閲覧が全くできなくなることを意味しますので、更新期限前の支払いをするようにしましょう!

万が一、ドメインを失効させてしまった場合、一定期間(復旧期間)以降、今回の場合だと5月15日なので、利用期限の半月後以降は、復旧することができないようです。

しかも、再取得したくてもある一定期間を空けなければいけませんので、忘れないように支払いをしましょう!

ドメインの更新について
ドメイン更新は、更新期限前にきちんと行う!さもなくばブログ閉鎖も!!

そんなことにならないように、さて支払っていきましょう。

サーバー・ドメイン料金の更新

それではサーバー・ドメインの更新をしていきましょう。

Xserverへログイン

 

契約状況を確認

ログインできたら、トップページよりサーバーとドメインの契約状況を確認しましょう。
※契約更新をすぐする場合は、次の料金の更新手続きへ進んでください。

このページで契約しているサーバーとドメインの契約状況が分かります。

利用期限が迫っている場合は、画像のように『期限間近!』と表示されます。

期限が間近なものを確認できたら、次は、料金のお支払いのページへいき更新しましょう。

料金の更新手続き

左のメニューより「料金のお支払い」へ進みましょう。

このページでも、さっきの契約状況と同じような表示があります。

ここで更新が必要なサーバーもしくはドメインにチェックを入れ、更新期間を選ぶ必要があります。

それぞれ更新期間によって、料金が異なるので注意しましょう。

ちなみに料金は、以下の通りです。

●サーバーの更新料金(https://www.xserver.ne.jp/price/price_x10.php

●ドメインの更新料金(https://www.xserver.ne.jp/price/price_domain.php

今回の僕の場合は、サーバーとドメインを同時に取得していたので、どちらも更新する必要があります。

それでは、まずはサーバーの更新をしていきましょう。

サーバーの更新

先ほどの、料金の支払いのページの画面で、該当のサーバーへチェックし、更新期間を選択します。

選択期間は、「3ヶ月」「6ヶ月」「12ヶ月」「24か月」「36ヶ月」から選べます。

更新料金は、長いほど安いです。今回僕は24ヶ月を選びます。

選択後、「お支払い方法を選択する」をクリックします。

すると、更新料金の確認ページが表示されます。

支払い方法は、以下4つから選べます。

  • 銀行振込
  • クレジットカード
  • コンビニエンスストア
  • ペイジー

今回は、クレジットカードで支払いします。

下記の通り、金額を確認後、クレジットカード情報を入力し、間違いなければ「カードでの支払い(確認)」をクリックします。

確認ページが表示されるので、改めて「カードでの支払い(確認)」をクリックすると支払いが完了します。

支払いがきちんと完了すると、下のようなメッセージが表示されます。

続いてドメインの更新をしましょう。

ドメインの更新

ドメインもほとんどサーバーの更新と同じです。

該当のドメインへチェックし、更新期間を選択します。

選択期間は、「1年」〜「5年」から選べます。選択後は、「支払い方法を選択する」へ進みます。

サーバーの時と同様、更新料金の確認し、支払い方法を選んで、支払いをしましょう。

支払いが完了したら、メッセージが表示されます。

次回忘れないようにカード自動更新を利用しよう!

更新作業はシンプルで、簡単ですが、この作業を毎回やるのは面倒くさいですよね。

そんな方や、更新をし損ねそうな心配がある人は、カード自動更新機能を活用しましょう。

メニューから「カード自動更新」へ進みます。

このページで、自動更新したいサーバーやドメインにて、右端の「設定」をクリックすると、自動更新が適応された証の○が記されます。

やっぱり自動更新機能を辞めたい場合は、「解除」をクリックしてやればバッチリです!

まとめ

作業自体は、全く難しくないため、忘れずに更新するようにしましょう!

https://www.xserver.ne.jp/

只今、激推しの再現性抜群の新せどり手法!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください