ながらせどりでオススメのクレジットカードをご紹介♪お得に支払いするにはカード選びが大事!

こんにちは。悟士です。

*すぐにオススメのクレジットカードを知りたい方はこちらからジャンプできます。

みなさんは、買い物をするどうやって支払いをしていますか?

最近では色々な支払い方法がでてきましたよね。

 

例えば、

  • 現金支払い
  • クレジットカード
  • 電子マネーやモバイル決済
  • 商品券など
「支払い方法」の画像検索結果

ビックカメラなどの行くと、上の画像のように表示してありますよね。

多種多様ですよねー。

これを全て使いこなせている人っているんでしょうかね?

レジ係のスタッフの方も、初心者のスタッフだったら、手順が分からず混乱しているのを見てて可哀想になりますよね。

 

さて、そんな様々な決済方法が生まれている中、今回は、僕が副業として取り組んでいる「ながらせどり」でお得に使えるクレジットカードをご紹介したいと思います。

※「ながらせどり」を知らない方はこちらの記事をどうぞ。

「ながら」でやれる新しい形のせどり「ながらせどり」で、あなたも楽しく副業ができる!

2018年12月25日

最近は先ほどお伝えしたキャッシュレス化に伴い、Paypay、LINE Payとかあるんですが、今回はクレジットカードに特化してご紹介します。(結局は、クレジットカード登録しなきゃいけないですしね。)

 

一般的にオススメのクレジットカードにあわせて、僕が実際に使用しているカードもオススメいたします。

実は、僕は飛行機に乗るのが好きなので、そっちに特化しています(笑)

でも、もし旅行好きや飛行機好きな方は、僕のオススメするカードも参考にしてくださいね。

現金払いとクレジットカード払い

まず、クレジットカードに関する事実を確認しておきたいと思います。

大手クレジットカード会社であるJCBが行った調査結果が公開されていますので、そちらから抜粋します。

クレジットカード保有率は85.1%、保有者一人あたりの平均保有枚数は3.2枚となりました。

クレジットカード保有者の世帯あたり月平均生活費は18.6万円でした。月平均クレジットカード利用額は6.5万円となり、生活費に占めるクレジットカードの利用割合は約3割となっています。

引用:JCB公式ホームページより

 

JCBの調査では、クレジットカードの保有率は8割超えているそうです。
(今回の調査対象は、20代から60代の男女3500人にインターネットで行われたとのこと)

「思ったより多くの人が保有しているなぁ」との印象を持ったのは僕だけではないと思います。

しかし、保有率8割ごえにも関わらず、利用割合はたった3割しかないのは納得です。

 

どうしてかと言うと、友人とご飯を食べに行ったり、買い物に行ったりすると、まだ大半の人が現金で支払っているんです。

もちろん、使える場所が限られていたり、手数料が上乗せされたり、購入店舗のポイントが目減りするなど色々な要因があるんだと思います。

それでも、もう少しクレジットカードや他の支払い方法をどんどん使ってもいいんじゃないかなと、いつも思います。

 

そのため、友人に尋ねると、みんな口を揃えて同じ答えを言うんですね。

 

「いくら使ったか分からなくなるのが怖い・・・」

「インターネットとかで誰かに盗られたり、使われそう・・・」

 

おそらく保有率8割越えでも、使用率が3割に留まっている原因がここにありそうですね。

保有率8割越えの背景

そうそう、皆さんもよくご存知だと思うんですが、保有率を高く上げているのには、きちんとした理由があります。

それは、『入会ポイントキャンペーン』などの誘い込みイベントですね。

クレジットカードを作るだけで、ポイント(=現金のように使えるのでお金と一緒)をもらえるので、そりゃぁどんどん保有率は上がりますよね。でも怖いから、普段使いしない・・・

 

クレジットカードで払うのが怖い・・・

さきほど挙げた多くの人がクレジットカードでの支払いを懸念する理由が、

「いくら使ったか分からなくなるのが怖い・・・」

「インターネットとかで誰かに盗られたり、使われそう・・・」

の2つがもっとも多いんです。

 

まぁ、僕も本格的にクレジットカードを使い始める前は、同様のことを思っていました。

でも、今では全く、この2つの心配をしていません。

 

どうしてかと言うと、クレジットカードの方がきちんとしているからです。

例えば、

①クレジットカードの明細書は1円単位で管理できる

②しっかりしたセキュリティに守られてり、補償もバッチリ

まず、いくら使ったか分からなくなる、とあります。

クレジットカードを使い始めた頃は、手持ちのお金がなくても買えるので魔法使いにでもなったかのような錯覚を覚えることもあります。なんだか、子供から立派な大人になったかのような感覚ですかね。

でも、1ヶ月経てば、全て実際に口座から引き落とされます。

これを3回程度、経験すれば、間違いなく「金銭感覚がなくなる」なんて馬鹿みたいなことは思わなくなると思います。

それ以上に、1つ1つの支払いが1円単位から記録されるので、よりお金の管理(収支管理)をできるようになります。

今では、クレジットカードと連動した無料の家計簿アプリもたくさんあるので、管理をしっかりしたい人こそ、クレジットカードを使い倒すべきだと思います。

人気の無料アプリを紹介しています。もし興味があればご覧下さい。
400x400bb家計簿マネーフォワード ME – Money Forward, Inc.

 

つづいてセキュリティに関してですが、こちらもみんなが心配しているほど危ないとは思いません。

以前、僕もクレジットカードの利用明細書に見覚えのない請求があったので、すぐにカード会社に問い合わせたところ、きちんと対応していただけ無事解決しました。

また、一度だけですが海外での不正利用があったとカード会社から連絡があり、事実確認し、(僕が使用していないことを確認し、)すぐに対応をしてくれました。

この時は、すでに不正利用があったため、カードを丸ごと切り替えると言う対応をしてくれて、それ以降も気持ちよくクレジットカードを使って、何も問題はありませんでした。

もちろん、僕が気付くよりも早く、支払いをする前にカード会社から連絡があったので、僕が損を被ったりは一切してません。

実際に僕がこよなく愛するVISAのANAカードの補償内容は次の通りです。

特別なケースを除き、紛失・盗難の届け出日の60日前から弊社がその損害を補償いたします。

引用:三井住友カードより

もちろんカード会社によるので、きちんとご自身のカード会社の補償内容および適用条件をご確認ください。

このように一見すると危険そうなクレジットカード利用ですが、現金を持ち歩く方が不便だと思います。

 

クレジットカードのメリット

ここでクレジットカードのメリットをご紹介いたします。

3大メリット

1.マイルやポイントを貯めてお得に使える

2.現金を扱う手間が省ける

3.クレジットカードを持つことで信用を得ることができる

 

クレジットカードを持つ理由の最も多いものが、マイルやポイントが貯まるというメリットです。

僕は、冒頭でも言いましたが飛行機が好きなので乗ってマイルを貯める事が多いんですが、もちろん買い物でもきちんと貯めています。

光熱費から様々な支払いを決めてクレジットカードで行なっています。

買い物の支払いで貯まるマイルは、基本的には100円=1マイルです。
それに加えてクレジットカード会社のポイントも100円=1ポイントつきます。
すると1ポイント=1マイルで交換できるので、100円=2マイル貯める事ができます。

たまに、マイルの還元率が上がるキャンペーンなどもあるため定期的にチェックしましょう。

 

クレジットカードに慣れてくると、現金を必要としなくなります。

ということは、現金をわざわざATMでおろす機会も減ってくるわけです。

実は、これはかなりの時短になるって気づいてましたか?

これは僕の印象の話になってしまいますが、ATMでお金をおろすのに平均的に5分くらいかかると思います。(待ち時間も含む)

この時間がなくなれば、1年間でかなりの時間が節約されるんです。

時間は万人に平等に与えられたものだからこそ、賢く使うべきなんです。そこで他人との差が出ますからね。

 

 

最後の信用は、文字のままですね。

クレジット=信用

クレジットカードは、誰でもおいそれと発行できるものではないことをご存知でしょうか?

その分、持っている事で信用がある人間と見られます。

 

起業を目指す方は要注意!!

以前ほどは厳しくないかもしれませんが、自営業の方などは発行するための審査が厳しいと聞いた事があります。

そのため、もし起業や脱サラを考えている人がいれば、会社に勤めているうちにクレジットカードを最低必要枚数くらいは作っておきましょう。

 

クレジットカードのデメリット

実際にクレジットカードを使い始めた時に、読んでくれたあなたががっかりしたり、後悔しないためにも、一般的に言われているクレジットカードのデメリットをご紹介します。

  1. つい使い過ぎてしまい翌月の返済時に青くなることも
  2. クレジットカードには年会費がかかるものも存在する
  3. 不正利用による多額請求される懸念がある

一般的に言われるこれらのデメリットですが、僕の個人的な意見としては、全てきちんと対策ができると思います。

また、デメリットをうまく克服するで、マネーリテラシー(お金に関する知識やスキル)を成長させることができます。

実際に僕はオーストラリアとニュージーランドに3年ほど移住していた経験があります。この2カ国はキャッシュレス普及率が高い国々です。

実際は、クレジットカードもあるんですが、デビットカード(連携する特定口座より即時決済)にが使えるEFTPOSという仕組みがほぼ100%普及しています。

例えば、どんなに小さな町の個人でやっている小さな雑貨屋さんでも現金要らずです♩

この習慣で僕のマネーリテラシーは、かなり成長しました。

 

帰国してからも本当に現金を使わなくなりました。

ある意味デメリットは、あなたが成長するキッカケにもなるかもしれません。

『ピンチがチャンス』って言葉がピッタリですね♩

 

デメリットは、きちんと対応する事で最小限のリスクまで小さくできる事が可能です。

あまり心配し過ぎないようにしましょうね。

 

「ながらせどり」でオススメのクレジットカード

まずオススメのクレカ

それではお待たせいたしました!

ここから「ながらせどり」でオススメのクレジットカードをご紹介します。

イオンカード

「イオン」の画像検索結果

日本人で行った事がない人がいないくらいの知名度のショッピングモールのイオンのクレジットカードです。

イオンカード(WAON一体型)

イオンカードの申し込みはこちらから

イオンでは、イオンカードでの支払いをするだけで5%オフなどお得なイベントを、月に何回も行なっています。

5%と言っても侮れませんよね。(毎月20日、30日はカード利用代金5%OFFです!)

ながらせどりの仕入れでは、1度の会計が10万円行くこともあります。

すると10万円の5%は、なんと5000円です!

1万円の買い物でも500円お得になり、10回繰り返せば同じことです。

 

これだけ聞いても持っておかなきゃ損だと言う事が分かりますよね。

しかもイオンなら、普段の買い物でも使えます!

僕は、よくながらせどりで貯まったポイントで、生活用品や食品を購入しますね♪至れり尽くせりとはこう言うことを言うんですね。(JALを使い始めてからはマイルを貯めているので、ほとんどマイルに交換していますが。)

イオンカードの申し込みはこちらから

イオンでマイルを貯めるなら、5倍、10倍の日はイオンカードで支払いをして、通常はJALカードで支払いをすると、より効率的にマイルを貯めることができますよ♪

 

楽天カード

こちらは審査が緩いと言われているので、もし信用に心配がある方はトライしてみてはいかがでしょうか?

楽天カード

楽天カードへの申し込みはこちらから

 

飛行機好きの悟士がオススメする王道クレカ

ANAカード

ANA一般カード

2大航空会社のANAのクレジットカードです。

僕は、この青いカードを20代の頃に手に入れ、東南アジアやオーストラリア、ニュージーランドなど旅行しました。

思い出が詰まった、とても思い入れのあるカードです。

 

今は、このタイプのゴールドカードを所有しています。

ゴールドカードは、クレカ会社のポイントのマイルへの交換率がいいため、飛行機好きの僕にはピッタリなんです。

ANAカードへの申し込みはA8のセルフバックでお得に!!

JALカード

「jalカード」の画像検索結果

続いてもANAと並ぶ、2大航空会社のもう片方のJALですね。

僕は、JALのクレジットカードを手にしたのは2018年でした。

既にANAでたくさん乗っていたのでSFCのステータスを持っていましたが、次はJALのJGCのステータスを獲得するのが目的でした。

今では、イオンなどでの買い物の時はJALのカードで支払いをしています。

イオンは、JALカードの特約店なので、お得にマイルを貯める事が可能です。

そのためにもJALカードを持っておくことは必須ということですねー

JALカードへの申し込みもA8のセルフバックでお得に!!

まとめ

現金支払い至上主義の人って、結構まだまだいるんですが・・・「ながらせどり」する以上はクレジットカードは必須だと思います。

もしくは、仕入れに十分な現金を持っていれば別ですが。大金を持ち歩くのは、あんまりしたくないですよね。

 

「クレジットカードも落としたら、あぶねーだろ」

 

と言う方もいるかもしれませんが、紛失した際はすぐに電話かければOKです。

 

なんでも心配し過ぎてやらないよりは、多少失敗や痛みを覚えるくらいが、自分自身の成長のチャンスになります。

なんでも「行動」してなんぼなんですよねー

 

ぜひ、クレジットカードを使っていない人がいたら、すぐに意識変えちゃってくださいね♪

 

 

このブログ以外にも、ながらせどりの情報をメルマガにて配信しています。

メルマガの登録は、下のボタンよりできるので、ぜひお願いします!

どうぞよろしくお願いします。


只今、激推しの再現性抜群の新せどり手法!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください