Googleマップで高速道路を使わないルートを設定するには?Googleマップを活用しよう♪

こんにちは。悟士です。
今日も楽しくながらせどりをやっていきましょう♪

みなさんは、ドライブ行くときにまだカーナビ使ってますか?

それとも、スマホの地図アプリを使ってますか?

僕の場合は、車を持っていないので基本的に運転するときはレンタカーです。レンタカーには、カーナビが付いているのが当たり前ですが、あまり使った覚えがありません。

もちろん「今どこを走っているんだろー?」ってな感じで見ることはあります。だけど目的地など設定するのは、ほとんどスマホの地図アプリに頼っています♪

今回は、そんなスマホの地図アプリであるGoogleマップの使い方をご紹介します。

せっかくスマホに入っている無料アプリを使わない手はありませんよね!

Googleマップを悟史がオススメするのには理由がある

これまでカーナビとGoogleマップをどちらも使ってきて、率直にオススメしたいのはGoogleマップなんですが、その理由をご紹介しますね。

  1. 最新データで案内してくれる
  2. 操作が超簡単♪
  3. なによりスマホがあれば使用できる!
  4. 地図アプリだけどしっかり道順も分かる

ひとつひとつ見ていく必要はないと思いますが、これまでカーナビを使っていた方だったら共感できると思います。

僕が一番信頼を寄せているのは、1番の最新データです。

Googleマップは、カーナビアプリではないので、道のりの案内方法とかは少し分かりにくいんですが、きちんと新しい道も案内してくれるのところが嬉しいところです。

たまに古いカーナビだと、新しくできた道のデータがないおかげで、大きく遠回りする結果も・・・

これ、実際に僕もあったんで、本当に参りました。

高速道路を走っていたんです、折り返しもできず・・・泣く泣く30分くらい無駄にしました。。。

Googleマップは、頻繁に更新しているのでそんなこともありません♪

では、早速Googleマップで目的地を設定してみましょう。

今回は、僕がサーフィンに行った帰り道にイオンに寄った場合を例にして説明しますね。

おでかけしながら、楽しく稼げる『ながらせどり』についてはこちらの記事をご覧くださいね。
▽▽▽

「ながら」でやれる新しい形のせどり「ながらせどり」で、あなたも楽しく副業ができる!

2018年12月25日

 

目的地の設定方法

さて、まずはスマホ上のGoogleマップを起動させましょう。

どのアイコンかというと、こちらです。

「googleマップ」の画像検索結果

アイコンの下に英語で「Google Maps」と書かれてますね。英語では”マップズ”なんですね・・・知らなかった。

 

開くと、現在地の場所を示す画面が表示されると思います。

現在地が表示されない??そんな時は?
アプリの設定のせいで現在地が表示されない場合があります。(基本的に設定を変更していなければ表示されるはずです)
そんな時はGoogleマップの『位置情報の設定をオンにする』必要があります。

設定方法、確認方法は簡単です。

スマホ上で「設定」を開く → 下の方へ行く → Google Mapsを選ぶ → 「位置情報」を選ぶ → 位置情報の利用を許可を「許可」を選ぶ

これでGoogleマップで位置情報を使用できるはずです。位置情報がないと現在地どころか目的地も探せませんのでご注意くださいね。

たったの3ステップ!!目的地を設定しよう!

さぁ、Googleマップのアプリを開いて、早速目的地を探しましょう。

探し方は、とても簡単です。たったの3ステップで OKです!

検索窓で、行きたい場所の名前や住所、電話番号などを入力します。(①)

次の画像では、イオンを検索してます。目的地が合っていれば、画面下にある②経路を選ぶことで道のりを表示してくれます。(②)

「経路」をクリックしてみます。すると下の画像のように、推奨ルートを含む複数のルートを表示してくれます。

その際、所要時間と距離も教えてくれます。

もし、提案されたルートに問題なければ、画面下の「開始」を選びましょう。(③)

すると早速案内を開始してくれます。

きちんと音声ガイドもあるので、運転しながらでも安全に経路を確認できますよ。

Bluetoothで車のスピーカーに繋げておけば、音楽を聴きながらでも音声ガイドの時は音楽のボリュームを小さくして、聴こえやすくしてくれたりもする本格的なナビ案内になっているんですよ!

 

たった3ステップで設定できるから、本当に便利ですよねー!

 

目的地まで高速道路を使いたくないとき!

そうそう、よく高速道路や有料道路などを通らずに行きたい時ってありますよね。

Googleマップは、そんな高速道路を回避した経路も選べるように設定ができます。

使い勝手だけではなく、懐にも優しいとっても便利なアプリなんですよ。

しかもその設定もとっても簡単♪

 

方法はこちら。

さきほどの目的地を入力した後の、推奨経路を表示した画面をみてみましょう。

この画面の右上に「…」のアイコンがあるので、そちらを選びましょう。(☆)

すると設定項目が表示されます。そこで「経路オプション」を選びましょう、

すると次のような項目の設定ができるようになっています。

  • 高速道路
  • 有料道路
  • フェリー

使いたくない経路にはチェックをいれます。(下の画像のように青い印を選びます)

これで余計な出費をかけずに目的地へ安心して行くことができそうですね。

 

あなたのお気に入りのお店をリストへ登録しておくと便利!

Googleマップの便利な使い方でもう1つご紹介したいものがあります。

それが、リストです。

リストと言っても表の一覧のようなものではなく、Googleマップ上に視覚的に登録できるんです。

それがこちらです。地図上に旗や星のマークがあると思います。

これが全て僕が登録した行きたい所お気に入りの場所です。

登録方法もいたって簡単です。

登録したい場所を見つけたら、画面上にアイコン一覧が表示されます。

そのうちの「保存」を選びます。

するといくつかマークが存在するので好きなものを選んで登録するだけです。

こうやって保存しておくことで、毎回調べる手間も省けるので便利ですよー。

 

Googleマップが有料になる???

今の所、有料になる話などは噂程度で聞きますが、現状は無料で使用できます。

但し、Youtubeなどと同様、一部のサービスを有料にしたりするのは容易に想像できますよね。

 

まとめ

さぁ、Googleマップをスマホに入っているけど、全く使ったことがなかった方は、これを機に一度使ってみてくださいね。

 

くれぐれも運転中はスマホを触ったりするのはやめましょうね。

地図を確認したい場合は、安全なところに一度車を停めてからスマホ操作をするようによろしくお願いします。

 

このブログ以外にも、ながらせどりの情報をメルマガにて配信しています。

メルマガの登録は、下のボタンよりできるので、ぜひお願いします!

どうぞよろしくお願いします。

 


ただ今、激推しの再現性抜群の新せどり手法!!




自由な人生へグッ!と近づくこと間違いなし!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください