【ながらせどり】郵便局のゆうパックスマホ割アプリを利用する方法。お得に、便利に、楽に荷物を送ろう♪

こんにちは。悟士です。
今日も楽しくながらせどりをやっていきましょう♪

 

以前ご紹介した郵便局のスマホ割を早速利用してみたので、方法を皆さんとも共有したいと思います。

「スマホ割」の名前の通り、アプリを入手して、設定なども必要なので、画像付きで説明もしていきます。

スマホの使い方に慣れていない人でも、気軽使えるのでご安心くださいね。

以前、スマホ割を紹介した記事はこちらからご覧ください。

アマゾンの配送、FBAパートナーキャリアは損をするっ!?郵便局のスマホ割を賢く使って、無駄を省こう♪

2019年4月13日

 

悟士がスマホ割をオススメする理由

スマホ割を使うのをオススメする理由があるから、こうやってブログの記事にもしているんですが、その理由をお伝えします。

  1. 10個以上で10%割引を受けられる!
  2. 天下の郵便局なのにクレジットカードで支払いができる
  3. クレジットカード支払いだからポイントも貯まる♪
  4. 面倒な配送ラベルを書く手間が省ける

 

さて、オススメ理由を確認したところで、早速使い方を写真付きで見ていきましょう!

 

スマホ割を使い始めよう!

さぁ、お得に便利に荷物を送ることができる郵便局のスマホ割の利用方法をご紹介します。

下の流れに沿って、やっていけばOKですよ♪

スマホ割のアプリをダウンロード

まずはアプリをご自身のスマホにダウンロードしましょう。

iPhoneユーザー向けAppleStoreからダウンロードする

アンドロイド向けGooglePlayからダウンロードする

 

ゆうパックスマホ割の新規登録方法

早速アプリを起動しましょう。*ここではiPhoneのアプリでの方法を紹介します。

まずは新規会員登録をしましょう。下の画像の最下部にある「新規会員登録はこちら」を選びます。

登録画面で、下記項目を入力します。*画像の赤枠の項目です。

  • 名前(漢字・ふりがな)
  • 性別
  • 生年月日
  • 電話番号
  • 住所

全て記入し終えたら、「次へ」で進みましょう。

次のページで「規約に同意の上、仮登録を行う」を選択します。

すると登録したメールアドレスに連絡がきます。

メールにある指示の通り、本登録処理を行うと新規登録が完了します。

→  →

スマホ割にログインしよう!

新規登録を終えたら、スマホ割アプリのトップページからログインしましょう。

登録したメールアドレスパスワードでログインします。

すると下の画像のような、ゆうパックスマホ割にログインできたはずです。

このページから、宛名ラベルの作成、配送先の住所の登録、郵便局で発送時のラベルの印刷のための2次元バーコードの取得ができます。

1つ1つきちんと確認しておきましょう。

 

※初回ログイン後にクレジットカードの登録をする必要があります。

ログインすると、すぐ下記の画像が表示されるので、必要事項を入力しましょう。

入力時は、他の人に見られないように注意してましょうね。

下記画像にありませんが、登録の際に、暗証番号を決める必要があります。

この暗証番号は、クレジットカードの暗証番号とは異なり、スマホ割のための番号です。

そのため混同しないように注意しましょうね。

 

 

スマホ割に配送先の住所を登録しよう!

配送先の住所を毎回入力するのは大変面倒なので、アドレス帳へあらかじめ登録しておきましょう。

特に、「ながらせどり」で利用するAmazonのフルフィルメントセンターの各配送先の住所はアドレス帳へ登録しておくことをオススメします!→フルフィルメントセンターの住所はこちらから確認できます。

それでは住所の登録方法をご紹介します。

ログインしたページの「アドレス帳」を開きます。

その中で登録したい配送先の情報を登録しましょう。

記入し終えたら画面下の方にある「登録する」を選んで完了します。

→ 
  • 配送先の住所は、「宛名ラベルの作成」画面からでも可能。

 

実際にスマホ割で配送手続きをする方法

住所を事前に登録しておけば便利ですが、配送手続きをする場合にも登録はできます。

さて、それでは宛名ラベルの作成方法をご紹介します。

  1. お届け方法を選択する(直接お届けorSNSでお届け)
  2. 自分の住所を確認する
  3. 配送先の住所を登録する*アドレス帳から選択できる
  4. 荷物の大きさと梱包物の品名を申告する
  5. 登録情報に間違いがないか確認する
  6. 情報を登録する
  7. 運賃予定額を確認し、支払い手続きをする*この時、スマホ割の暗証番号が必要
  8. 支払い手続き完了後、2次元バーコードを取得する
  9. 宛名ラベルの作成完了

 

→  →  →

 

実際に郵便局へ持ち込んで発送する

宛名ラベルの作成、及び荷物の梱包が終われば、あとは荷物とスマホを持って、郵便局へ行きましょう。

郵便局へは、スマホ割用のラベル印刷機(専用の端末)があります。*もし端末が無い場合は、窓口で問い合わせれば大丈夫です。端末がない店舗の場合は、窓口の営業時間に注意しましょう。

 

端末はこんな感じです。
*事前にアプリで2次元バーコードを取得しておきましょう。

取得しておいた2次元バーコードを、写真の奥の黒い端末で読み取ります。

 

すると、配送シートが印刷されて出てきます。

 

このシートは、シールになっているので、上2枚を荷物のダンボールに貼り付けます。こんな感じですね♪

もちろんFBAの配送ラベルも、きちんと貼り付けましょう♪
最後に、下の画像のように配送シートの「ご依頼主控」とレシートとなる確認票を受け取って完了です。
スマホ割なら窓口での精算も不要なのでとても便利♪クレカ支払いならクレカのポイントも貯まるしね♪

さぁ、皆さんも郵便局のゆうパックスマホ割を利用して、お得に、便利に、楽に荷物を送りましょうね。

 

何か質問やわからないことがあればコメントで質問くださいね。

 

このブログ以外にもメルマガを配信しています。

今回のような情報も配信しているので、よかったら登録お願いします。

メルマガの登録は、下のボタンよりお願いします!

どうぞよろしくお願いします。


ただ今、激推しの再現性抜群の新せどり手法!!




自由な人生へグッ!と近づくこと間違いなし!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください