自己紹介

いきなりですが、あなたへの質問です。

質問
あなたは、次の4つから欲しいものを選ぶとしたらどれですか?

  1. お金
  2. 時間
  3. 人間関係
  4. 健康

おそらく大抵の人は、選べないんじゃないでしょうか?

そして『全部欲しいです!』となりそうですね笑

実は僕も、あなたと同じく、この4つの選択肢を全て欲しいです。

そして、この4つの選択肢すべてを持てた時に、本当に幸せだと思えるでしょう。

だから、僕は、ここでこうやってあなたに語りかけているんです。

 

はじめまして、悟士と申します。

冒頭の質問をしたのは、僕自身の自己紹介と併せて、このブログを発信している理由をあなたに伝えたいからです。

このブログでは、自由な時間と自由なお金を得られる仕組みを構築して、もっと自分のやりたいことをやるための方法や考え方をあなたに伝えています。

お金と時間

自由な時間と自由なお金を得られる仕組みを構築すると言ってピンとくるでしょうか?

一般的な働き方は、労働の代償にお金をもらうという形です。

例えば、

会社員だったら、朝8時から夕方5時までの8時間を会社のために働きます。

その報酬として給料をもらいます。アルバイトも同様の考え方です。

そのため、「もっと今月はお金が欲しい!」となったら、おそらく、あなたがやることは、

残業をもっとしよう!
もう1つアルバイトを増やそう!

と、なるのではないでしょうか。僕もまったく同じ考え方でした。

でも、この方法では、お金は一時的に増えるかもしれませんが、その代償にあなたの時間がなくなってしまいます

 

そこであなたは、

「お金も生み出せて、時間も同時に生み出せる」そんな魔法のような方法があれば・・・

と思いませんでしたか?

 

あるんですよ。それがブログ・メルマガアフィリエイトを使った方法です。

魔法のような方法ですが、きちんとした方法です。

内容については、あとでしっかりお伝えしますね。

 

もし、あなたがそれでももっと働く事でお金を稼ぐ、これまでと変わりのない選択をしてしまうと・・・・

一生変わることができません。

成功できるどころか負のループに入ってしまいます。

つまり、いつまで経っても、あなたの時間を代償にしなければお金を稼げないのです。

 

これに早い段階で気付いた人は、その負のループから抜け出すための方法と考え方を探そうとします。

僕も、そのうちの1人でした。

そして、僕は変わりました。

その負のループから抜け出すために、考え方を変えたんです。

ぜひ、あなたも負のループから抜け出しましょう。

方法は、簡単です。

10分ほど、僕のこの自己紹介の記事を読み続けてください。

すると、最後には、抜け出すためのマインドを作ることができます。

 

負のループから抜け出せたマインド

どうして僕が、その負のループに気付き、抜け出せたかというと、それは僕なりの経験があったからです。

その中には誰もが経験できることではないことも含まれますが、内容が重要ではないんです。

僕があなたにこれから伝えたいことは、

Change!(変化する)

これがキーワードになります。

少し長くなりますが、もしあなたも心のどこかで「今の生活を変えたい」と少しでも思って入れば、小さいことでも構いません、そう思う気持ちがあれば、最後まで読んでください。

そうすれば、読み終えた時に、大きな1歩を踏み出すことができることだと思います。

よろしくお願いします。

 

①居心地はいいけど、退屈な会社員

僕はもともとエンジニアとして働いていました。大学卒業後、すぐに大手メーカーの関連会社に就職しました。

給料は業界では低いほうですが、それでも世の中の平均以上はもらえていました。

ただし、周りの同僚や上司は家族もいるため、残業をしてより多くのお金をもらうことを考えている人ばかりでした。

その考え方のせいで、「すぐに終わる仕事も、ゆっくりやって残業するようなスタイル」になっていました。

これは先ほども話しましたが、「あなたの時間の対価としてお金をもらう」典型的な負のループです。

ですが、2008年のリーマンショックにより、残業規制が入ることもあり、残業ができなくなったのです。

他の人は、ただただ給料が少ないのを我慢していたと思います。

僕は、その頃、週末を利用して知り合いのパン屋で働いていました。
(お金が目的というよりは、単に「パン屋で働きたかった」という理由が大きいですが)

でも、僕もまた、負のループに入ったままですね。

しかし、そんな生活に対して、不満があるかと言えば、決してそうではありませんでした。

週2日はきちんと休みがあったし、毎年お盆や年末には実家に帰省もできました。

独身ということもあり、限られた自分のお金も時間も自分のために使うことができるので、年に数回は海外旅行にも行けていました。

そんな風に、その頃から「自分の時間」は、それなりに確保できていました。そのため、あまり不満がなかったんです。

ただし、【お金を稼ぐ】と言う考え方は、持ち備えていなかったので、時間とお金を得られる仕組みづくりはできていませんでした。

そんな生活をしながら入社から数年が経った2011年、突然2つの大きな災害が発生しました。

ニュージーランドでの地震東北大震災です。

この2つの震災は、僕に衝撃的な「問い」を与えました

この時、世界中の誰しもが、一度は人生とは何かを考えたのではないでしょうか?

実際に、被災した宮城県南三陸へボランティアへ行きました。

そこで目の当たりにした事実。現実のものとは思えない光景でした。

そして、僕は、決心しました。

一生に一度しかない自分の時間を有意義に使いたい!

結果、28歳の時にエンジニアの仕事をやめました。

実は、簡単に辞めている様にも捉えられそうですが、僕は、入社して3年後くらいには転職しようと思っていたのです。でもなかなか居心地のいい生活から抜け出せれれなかったんです。

ついには、「変わる」までに6年もかかってしまいました。。。

ただ幸運なことに、6年目にしてようやく、自分でも気づかないうちに、「変化を恐れない」というバリアを自分からぶち壊していたんだと思います。

 

②刺激的な海外生活なのに働かなければ生きていけない自分

28歳で会社を辞め、オーストラリアへ渡る計画を立てました。

26歳の頃に初めて海外旅行へしてから、文字通り新しい世界を知った僕は、一度でいいので短期間ではなく、しばらくの間、海外で過ごしたいと思うようになっていました。

2011年の震災が、その気持ちを後押しし、海外に行く決心をしたんです。

退屈だけど居心地がいい生活から変わるのは、よく考えれば恐ろしいことです。しかも30歳を目前にしている大切な時期です。

でも、その頃の僕は、逆にその瞬間に変化しないことの方が怖かったんです。

その決断は、今の自分にもとてもいい影響を与えてくれています。

 

ただし、海外に行ってサクセスストーリーがあったわけではありません。

 

僕は、実際に海外へ行き痛感したのが、自分にはお金を稼ぐ力が全くないということでした。
※ここでの稼ぐ力とは、労働との引き換えに得られる力以外のこと。

もちろん、言語の壁やその国の経済事情が影響しているのは間違いありません。日本で働いていたスキルがすぐに使える環境だったら、そのことに気づけなかったはずです。

今は「生活の変化のおかげで、自分には稼ぐ力がないと気付けたこと」をとてもポジティブに捉えています。

ただ、海外に住んでいた頃の僕は、ただただ働くことに必死でした。

結局、異国にいるという非日常の感覚に酔ってしまい、お金さえもらえれば大満足していたんです。

言葉もろくに分からない中、働けているだけでもいい経験をしていることだと勘違いしていました。

『働くことでお金をもらう』

日本にいた時と何も変わっていませんでした。

もちろん、その時は何も気づいていませんでした。

むしろ、非日常の中で頑張って働いているので、逆に誇らしくさえ思っていました。

 

③再び【会社に属する】という選択肢しかなかった自分の思考

そして、帰国してからは、再び会社に属することで生活をしています。

もしかすると、あなたから見れば何も疑問に思うことではないかもしれません。

「会社で働いて、お金を稼ぐ」

そんなの当たり前じゃないか?と言われそうですね。

もちろん、それ自体を否定しているわけではありません。

僕は、それ以外の方法を知ろうとする変化も大事だと思っています。

どうして、そう思うのかというと、そのきっかけはYoutubeです。

 

④新しいお金の稼ぎ方に衝撃を受け、同時に強い後悔の念を抱く

僕が、海外から帰国して、日本ではYoutuberが爆発的に人気が出ていました。

僕は、海外にいる3年ほどの間、ほとんどYahoo!などのニュースは見ていませんでした。

極力、日本語に触れないようにしていたからです。そのせいで、かなり世間の流れに疎くなっていました。

もともと流行を追うのも好きではなかったのと、オーストラリアは、先進国ではあるものの日本よりも流行が遅れていることも、気づくことができなかった要因だと思います。

 

新しいお金の稼ぎ方というのが、Youtubeに動画をUPすることでお金が得られるという仕組みでした。

この仕組みに注目して、海外に行っている間の様子を動画配信すれば!

海外に行く前に、会社で勤めている間に、この仕組みづくりをしておけば!

本当に後悔しました。

 

それまでは、海外に行ったことは本当にいい経験になったと自信がありましたが、一気に無駄なことをしてしまった!とさえ思ったくらいです。

しかし、無駄なことはひとつもありませんでした。

なぜなら僕は、そのYoutubeをキッカケにアフィリエイトの世界にすぐに飛び込みました。

自分の古い考え方を変えて、すぐに行動し始めたのです。

 

ここまでの経験のおかげで、僕が負のループと呼ぶ「会社で働いて、お金を稼ぐ」から抜け出せました。

同時に「周りの多くの人が、この負のループにいる」ことに気づきました。ましてや、「そのほとんどの人が、負のループにいることさえも気付いていない」ことにも気づきました。

 

ですから、僕は、このように負のループに入っていることさえ気づいていないあなたに、負のループからの抜け出す方法を伝えていきます。

 

重要なのは、気づいた時に行動に移し、変われるかどうかだと思います。

 

僕は、知ってから生活を変えました。

今は常に、このように考え、行動しています。

「会社に費やす時間」と同じくらい、もしくはそれ以上に「自分のために費やす時間」を増やす!

 

それは、アフィリエイトという「時間とお金を得られる仕組み」を知ったからです。

これをもっと早くに知っていれば、人生がどれほど楽しくなっていたことか。

しかし後悔しても遅いんです。大事なのは気づいた時に行動に移し、変われるかどうかです。

そんな後悔の念を、あなたには持って欲しくありません。

そのためにも、僕はブログを通してあなたへ、アフィリエイトの仕組みについて発信しています。

 

アフィリエイトの原点はブログにあり!

アフィリエイトは、副業として取り組むには大変人気のあるネットビジネスのひとつです。

最近はYoutubeなどの動画配信メディアが人気を博していますが。

しかし、僕のオススメはブログを使ったアフィリエイトです。

歴史は浅いブログだけど、Youtubeは二番煎じ?

実は、Youtubeよりも以前から、このアフィリエイトの仕組みを使っていたツールがあるんです。

それが、このブログなんですね。

ブログ自体も、日本で認知されだしたのは2000年代になってからです。

Youtubeは、設立が2005年なので、その背景だけでもどちらが先かはっきりしていますね。

また、決定的な要因が、Google AdSense(グーグルアドセンス)というGoogleが提供する広告配信システムの導入時期の違いです。

ブログの方が、Youtubeよりも先にGoogle AdSenseを取り入れて、ウェブ上の広告による報酬の仕組みを作り上げました。

ここ数年の間に、動画や写真を撮るツール(iPhoneやGoProがいい例です)が増えたことで、動画を撮影したり、編集したりすることが、かなり手軽になったことが、Youtubeの爆発的人気につながっています。

それでも、絶えないブログの魅力

さて、ここで注目したいのが、Youtubeのような動画メインの媒体が出てきたことによって、ブログが衰退しているのかというと、そうではないです。

どちらかと言うと、Youtubeの出現により、ブログの幅が広がっています

例えば、ブログにYoutubeの動画を貼り付けたりできるようになったんです。

Youtubeを生んだアメリカでは、これを、vlog(ブログ)と言います。(正確には、youtubeだけでもvlogと呼びますが)

要は、同じアフィリエイトの手法を使っているブログとYoutubeなんですが、僕は、

【ブログがYoutubeを包括している】と考えています。

Youtubeでも、HD(高画質)や360度動画、そしてVR(仮想現実)などのように、どんどん多岐に渡っていますが、これからYoutubeがどんな風に成長していくのかも、かなり期待するところです。

しかし、

「ブログなんて、時代遅れだよ、今は動画!Youtubeの時代だ」

なんて言われたこともありますが、それはアフィリエイトの本質を捉えきれていないと思います。

ブログはアフィリエイトに最適!

細かい話になっていきますが、ブログとYoutubeの広告の性質には、大きな違いがあります。

それは、ざっくりというとYoutubeはGoogle AdSenseを利用した広告配信のみです。

しかし、ブログは、Google AdSenseはもちろん、他のアフィリエイトプログラム(ASP)を利用した複数の広告配信が可能です。

この点でも、「ブログは、Youtubeを包括している」と言えます。

 

そしてブログが決定的にアフィリエイトに最適な要因が、1つあります。

それは、Youtubeは、Youtubeの存在が欠かせないということです。

これは、比喩的に言うと、会社に依存して居るのと一緒です。

その点、ブログはあなた自身で運営することができます。誰にも縛られる必要がありません。

【*2018年1月追記】実際にYoutubeが収益化ルールの厳格化を発表!詳しくは下記記事をご覧ください。

ブログアフィリエイトを勧める理由①『Youtubeのルールの大幅厳格化を踏まえて』

2018年1月20日

これからに向けて

ここまで読んでくれて本当にありがとうございます。

少しは、僕があなたに何を伝えたいか理解してもらえたと思います。

もちろん、時間とお金を得られる仕組みは、何もブログだけではありません。

例えば、FX、株、不動産投資、最近流行りが仮想通貨など、挙げると結構いくつも出てきます。

その中でも、どうして『ブログを使ったアフィリエイト』を勧めたいかは、これまで話した通りです。

上記の投資でも、時間とお金を得られる仕組みを作ることはできます。

でも、やっぱりブログが包括してしまうんです。

何をするにしても、ブログを活かすことができるし、やって損はないんです。

最後に、このブログを読んで欲しいあなたに、これから常に念頭に置いて欲しい【3つの心】を伝えます。

3つの心

其の壱働くことだけが、お金を稼ぐことではない!

其の弐会社に居る時間を少なくすることは、自分の時間を増やすことにつながる!

其の参現状に満足していても、将来をしっかり考え、いま行動することが大事!

そして、その肝がアフィリエイトにあるんです。

はじめは誰もが初心者です。

しっかりやれれば、必ず結果が後からついてきます。

そして、振り返った時に、こう思えるはずです。

「アフィリエイト、やってて良かった。」

2017年末日

悟士

追伸

情報を、少しでも多くの人に受け取ってもらえるように、今回はメルマガをご準備しました!下記リンクより登録フォームへ進めます。
ぜひ、登録してください!
一緒に、色々なことへ挑戦できる状態になりましょう!

メルマガ登録フォームはこちら → http://aftarget.com/dis/lpf/fa816epmt83e.php

※ながらせどりについて知りたい方はこちらのメルマガへぜひ登録ください!

http://aftarget.com/track/uU3sAhe.b.html

 

ぜひ、登録してくださいね!