ブログネタの探し方を紹介!ちょっと視点を変えて見れば、あら不思議?世界はネタの宝庫♪

こんにちは。 今日も自分の時間を確保してますねっ!

少しずつ「お金を生むスキル」を習得し、あなたの思い描く未来へ一歩近づきましょう。

さて、皆さんは毎回ブログを更新するのを楽しんで続けていけてますか?

「何について記事を書けばいいか分からない〜」「どうやってネタを探したらいいのー?」

と、ちょっと困った状態になっている方もいるかもしれませんね。

今回は、そんなブログネタの探し方のコツを紹介します。

これで、記事のネタは心配にありませんね!

まず、知ってて欲しいこと1

ブログを書くにあたり大事なことがあると思います。それは、

ターゲットをしっかり決めること

です。

このターゲットがぼんやりしていると、ブログもぼんやりした状態になってしまいます。

これでは、ブログのネタを探そうにも、どんな人に向けて、どのような内容を発信したいのか明確ではないため、ブログネタを見つけられなくなります。

そのためにも、ターゲットをしっかり決めておきましょう。

 

例えば、あなたのブログが、コーヒーについて書いてあるとしましょう。

あなたは、どんな相手にそのブログを読んで欲しいでしょうか?

プロのバリスタ?

カフェ好きな若い女性?

缶コーヒーが手放せない仕事で忙しいサラリーマン?

コーヒーの知識はないけど、香りが好きな素人さん?

このように考えれば考えるほど、ターゲットは出て来ますし、絞ることができます。

この作業を始めに行うことで、それだけでブログのネタが浮かんでくると思います。

ブログにおいて、ターゲットは本当に大事なので、しっかり決めておきましょうね。

まず、知ってて欲しいこと2

もう1つだけ、具体的に探し方に入る前に、知っていて欲しいことがあります。

それは、何よりメモをとることです!

ネタを見つけた時、思いついた時に、メモをとる癖を、習慣をつけましょう。

もちろん、方法はなんでも構いませんが、僕がオススメするのは間違いなくiPhoneです。

iPhoneには、メモ帳機能も付いているし、音声メモ(ボイスレコーダー)もあります。

さらに、メモ帳機能は、クラウドを利用して、あなたのパソコンともすぐに同期できて、どこにいても確認できます。

紙だとすぐに書けるのはいいんですが、無くしてしまったり、探し出すのに時間がかかったりする場合もあります。

もっと言えば、ブログのネタを見つけた時点で、ブログの下書きに保存しましょう。

仮タイトルで書いておくんです。

そうすれば、書き損じることもないですし、ブログ記事を思い出す手間も省けます。

どんな方法でも大丈夫ですので、ネタを見つけた時にメモをとることを習慣づけましょう!

ブログネタの探し方

さて、具体的にネタの探し方を見つけていきましょう。

  1. あなたの経験から見つける
  2. メディアから見つける
  3. あなたのアイデアから見つける

このように大区分に分けてみましたが、さらに細かくみていきましょう。

①あなたの経験から見つける

一番見つけやすいのが、あなたの周りからネタを見つけることですね。

自分の属性から見つける

例えば、あなたの地元を紹介する記事だったら、どんな人でも書けると思います。こういうのを属性と呼ぶらしいんですが、誰でも何かしらの属性があります。

福岡県在住だとか、アメリカ人だとか、サラリーマンだとか、自営業だとか。

色々なカテゴライズされたものから、ネタを見つけるのもありだと思います。

あなた自身は、あなたの属性や経験に興味がないかもしれませんが、他の人から見れば、そうではありません。

「あなたが他の人を羨むならば、その逆があって当たり前です」

自分の体験から見つける

同じ意味で、自分が体験したことを他の人に紹介しても、いいネタになるはずです。

但し、日記のように、

朝○時に起きた
電車で会社へ行った
卒なく仕事をこなした
○時に退社した
友達と夕飯を食べた
○時に寝た

なんてのはNGです。誰も興味ありませんよね。だって、みんなも同じことをしていますからね。

例えば、ここで

『夕飯を友達と、あの有名で予約の取れない○○へ行ってきたので、グルメレポートします!』

だったら、みんなも興味があるし、読みたいと思われますよね。

別に、夕飯がコンビニ弁当だったとしても、

『コンビニの唐揚げ弁当を食べ比べた結果・・・○○の唐揚げが旨かった!その理由は?』

みたいなのでも、十分にブログが書けますよね。

少し、見方を変えるだけで、かなりブログネタを見つけやすくなります。

体験からかくオススメのブログ記事は、以下のようなものです。

そして、ブログネタを書く時点で大事なのが、あなたが困ったことなどがあれば、それが記事になることです。

あなたの悩みは、みんなの悩みになります。覚えておきましょう。

②メディアから見つける

普段からテレビやラジオ、そしてインターネットをみていると思いますが、ここからもたくさんのブログネタを見つけ出すことができると思います。

これらもうまく活用すれば、ブログのネタになります。

但し、あまり流行を追いかけるようなブログになるのは注意したいですね。

なぜなら、流行が過ぎてしまったら、誰も関心がなくなってしまうからです。

もちろん、先ほどのメディア媒体のみならず、本や書籍からネタを探すのはオススメですね!

と言うか、この本からの引用などは、情報業界では常套手段かと思いますので、どんどん真似て行きましょう!

但し、転載のみ、引用のみだと、著作権に触れるため、きちんとあなたの考えなどを記載して、あなたの記事を作ることが大事です。

その点、インターネットは信頼性に乏しいですが、情報の新鮮さと調べる効率は優っています。

あなたのブログと同じジャンルのネットサイトやブログは、リサーチして、そこからネタをいただくのも常套手段です。但し、ここでもきちんとあなたの意見を反映させて、あなたの記事にしましょう。

絶対に、コピペなどはやらないようにしましょう。

③あなたのアイデアから見つける

最後は、あなたの頭の中に眠るアイデアを、引っ張り出しましょう。

常に、ブログのことを考える練習をしていれば、そのうち習慣づいてきます。するとあなたの視点やアンテナにも変化が現れ、何か素朴なことからインスピレーションを受け、ブログネタが生まれることがあります。

そんな時は、すぐにメモを取って、忘れないようにしましょう。

例えば、普段通勤する道を想像してください。あなたなりに近道する方法や、信号が変わるタイミングなど、あなたが気づいた、あなた独自の方法などありませんか?

もしあれば、それはそのままブログの記事になります。

ネタを探すときに覚えておきたいこと

はじめにも散々言いましたが、もう一度繰り返します。

それほど大事なことなので、きちんと心得て欲しいのです。

ネタ探しのコツ
あなたのブログのターゲットを明確にする
あなたの周りはネタの宝庫だと信じる(見方を変える)
アンテナをビンビンに張っておく
いつでもメモをとれる状態にしておく

ターゲットをきちんと明確にしておくことで、特にその人たちにあったネタを見つけることができるようになります。

すると、あなたのブログへのアクセスも増えるため、とっても効果的です。

また、あなたの周辺はネタがないと思わず、「ネタに溢れている」と信じましょう。すると、あなたの思考や視点も変化していき、驚くようにネタが見つかるようになります。

そのためにもアンテナを常に張って、どんな情報も取り逃がさないようにしましょう。

そして、見つけたネタは、すぐに記録に残し、記事にする準備をすることで、毎回ブログのネタに悩まなくて済むようになります。

 

ぜひ、面白いネタをどんどん見つけてくださいね!

 


ただ今、激推しの再現性抜群の新せどり手法!!




自由な人生へグッ!と近づくこと間違いなし!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください