Amazonから「FBA納品で問題があったぞぉ!確認しろやぃ!」みたいなメールが来た時の対処方法を紹介

こんにちは。悟士(toshi@JPです。

悟士
今日も楽しくながらせどりをやっていきましょう♪

Amazonで商品を販売している身としては、プラットフォーマーであるAmazonのルールを遵守することは絶対です。

さもなくばアカウント削除(BAN)される可能性もありますから。

これはYoutubeも一緒ですし、大きく言うと、普段の生活の交通ルールや法律なんかも同じですよね。なので、それほど怖がる必要はありません。普通に変なことをしなければ、いきなりアカウントが削除などはありませんので。

今回は、そんなAmazonから[FBA]納品時に問題が発生した商品についてと言うメールをもらった時の対処方法を紹介します。

誰しも、ロボットではないので失敗や間違いはあるものです。Amazonでは、このような間違いに対して、

「確認してくださいねー。そして、今後同じ間違いをしないように資料で勉強してくださいね」

と、親切に教えてくれます。

しかし、初めてAmazonから指摘の連絡をもらうと。ドキッ!ビクッ!とするのはあるあるです。

もし、あなたが同じように心配や不安になっていては可哀想なので、ここで対処方法を紹介しますね。

安心して、Amazonからのメールの通り、対処すれば全く問題なしですよ。

Amazonからきたメール:「[FBA]納品時に問題が発生した商品について

ある日、突然メールフォルダにこんなメールが来たらビックリしませんか?

悟士
でも、心配ご無用♪しっかり読んで対応すれば大丈夫ですよ。

そのメールってのがこちら。

Amazonくん
すいませーん、きみのFBA納品で問題あったんだけど確認してもらえる〜

って言われているので、まずは、リンク先から問題の内容を確認しましょう。

 

問題の対処方法で大切なこと「状況確認」

このような場合は、焦ることなくきちんと対処するようにしましょう。

まず肝心なのが、「状況を確認する」ことですよね。指摘されている問題とは何なのかを確認しましょう。

先ほどのAmazonからのメールにあったリンクを開くと納品プランが表示されます。

そこで問題の詳細を確認することができます。

Amazonセラセン(Amazon Seller Central)の納品プランを確認

下のような画面が表示されると思います。

見てみると、問題がある納品プランには「納品不備の商品が発見されました」とのコメントがありますが、問題ないプランには、何もコメントがないのが分かります。

そこで、問題の詳細を確認するために、「問題の内容を確認する」をクリックしましょう。

 

問題の内容を確認する

さぁ、次の画面では、問題の詳細を確認することができます。

同時に、問題の再発防止のためのAmazonからのアドバイスもありますので、自分のためにも、Amazon配送センターの方への負担軽減のためにも、しっかりルールや納品時のコツを再確認しておきましょう。

今回の場合は、納品の問題は、「納品設定に含まれていない商品があります」とのことです。

 

例えば、商品Aを箱詰めしたにも関わらず、納品プランの商品に加えていなかったなどがあった場合、このような問題になってしまいます。

問題の内容が確認でき、状況も把握し、再発防止もできそうでしたら、「解決」をクリックしましょう。

今後のためにAmazonのアドバイスで学習する

「解決」をクリックすると、以下のようなAmazonからのアドバイスが表示されます。

ここでも、きちんとアドバイスの内容を読み、しっかり理解した上で「同意する」をクリックしましょう。

 

すると、納品プランのページで、先ほどあった「問題が発見されました」のコメントが消えているのが分かります。

 

これで、問題の対処は完了です。

 

対処方法自体は簡単ですが、大事なのは、このような問題を極力起こさないようにすることですね。

Amazonからのアドバイスを再確認するのは、もちろん効果がありますが、他にの僕なりのTip(コツ)を紹介しておきますね。

 

間違いを減らす工夫:プライスターを利用する

納品時の不備を少なくするためにも、便利なツールを利用しましょう。

そのツールが、プライスターです。

プライスターとは?
Amazonに出品している商品の価格調整や利益計算などを自動で行ってくれるツールです。

そんなプライスターを利用して納品プランを作成することができるんです。

AmazonSellerCentralで納品プランを作成するのと手間はほとんど変わりませんが、プライスターを利用すれば、納品プランに含まれている商品を画像付きで確認できるんです!

これは、実際に利用してみないと実感しにくいと思いますが、かなり便利です!精神的にも楽なんです。

実際に、納品プランの画面を見比べてみると、さらに分かりやすいと思います。

Amazon Seller Centralの納品画面・・・文字だけで商品が分かりづらい

 

プライスターの納品画面・・・商品の画像があるため非常に分かりやすい!

 

自分の注意だけでは防ぎきれないミスも、このように便利なツールを利用することで、簡単に回避することができます。

実は、プライスターは有料ツールではありますが、今回のような納品時のミスも頻繁に繰り返してしまっていは、Amazonから悪徳出品者のレッテルを押されかねません。

月に数千円を払うだけで、その不安を払拭できるならば費用対効果は高いと思いますが、いかがでしょうか?

しかも、プライスターのメリットはこれだけではありません。もし興味がある方は、別の記事で紹介しています。

ぜひこの機会にチェックしてみてくださいね。記事の中では、プライスターの登録方法も丁寧に説明しています。参考にしてくださいね。

プライスターは面倒な作業を自動でやってくれる!それに「ながらせどり」と相性バッチリ!楽しさ倍増の組み合わせ♪

2019年6月1日

 

 

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

悟士
ブログ以外にもツイッター toshi@JP でも情報を流しているので、良かったらフォローお願いします!

 

このブログ以外にも、ながらせどりの情報をメルマガにて配信しています。

メルマガの登録は、下のボタンよりできるので、ぜひお願いします!

どうぞよろしくお願いします。


ただ今、激推しの再現性抜群の新せどり手法!!




自由な人生へグッ!と近づくこと間違いなし!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください