エックスサーバーの契約方法と独自ドメインの取得方法をご紹介!

今回は、ブログを始めるための第1歩となる、

  • 独自ドメインの取得
  • レンタルサーバーの契約

について、分かり易いように画像を用いてご紹介します。

ネットの作業に慣れていない方にとっては、少しストレスな作業になるかと思いますが、はじめにやってしまえば、

もうやる必要がないため、ちょっと頑張ってみましょう!

それでは、早速やっていきましょう!

オススメのエックスサーバー

まずはじめに、どのサーバーを利用するか選ぶ必要があります。

と、その前にみなさん、サーバーって何だか知ってますか?

サーバーとは?
サーバとは、ネットワーク上のコンピュータの中で、他のコンピュータ(クライアント)から要求や指示を受け、情報や処理結果を返す役割を持つコンピュータやソフトウェアのこと。
引用:ITトレンドのIT用語集

近年、サーバーの種類も増えてきたんですが、とりあえず僕があなたにオススメしたいサーバーは、初心者には最も扱いやすい「レンタルサーバー」です。

その理由は、以下の通りです。

  • 価格が安い
  • 簡単に使い始められる

そして、いくつもあるレンタルサーバーの中でも、すごくオススメなのがエックスサーバー何です。

エックスサーバーを勧める理由は、次の4つです。

  • 会社が大きくて安定してつながりやすい
  • サイトの表示速度が気持ちよく速い
  • スタッフの対応が早い
  • もし大量のアクセスが集まったとしてもダウンしにくい

そのため、あなたも安心してブログの運営に注力できます。

エックスサーバーを契約しよう!

それでは早速エックスサーバーを契約していきましょう!

エックスサーバーの公式サイトから手続きをします。

それでは、画像でその手順を説明していきますね。

まずは、エックスサーバーのトップページに申し込みのタグがあると思いますので、そちらから契約を勧めていきます。

【お申し込みはこちらをクリック】

すると、下のような画面になったと思いますので、再びサーバー新規お申し込みをクリックします。

【サーバー新規お申し込みをクリック】

下の画面のような「XSERVERお申し込みフォーム」が表示されたら、必要な個人情報を入力していきます。

【必要な個人情報を入力】

記入前は赤色なので、それがすべて緑色になるように進めていきます。

記入すべき情報は、下記の通りです。

<契約内容>

  • サーバーID(初期ドメイン)・・・WordPressとは異なるドメインなので、特に気にせず入力OK!
    ただし、既存のものは取得不可なので他にないものを選ぶ。
  • プラン・・・今回は、一番安いX10でOK!

<会員情報>

  • メールアドレス・・・Yahoo!メールやGmailアドレスを取得しておきましょう!
  • 登録区分・・・個人か法人か、あなたの状況で決めましょう。
  • 名前
  • 住所
  • 電話番号
  • メールの配信・・・どちらでもOK。 後で解除も可。

<規約等>

  • 「利用規約」「個人情報の取扱いについて」・・・よく読んでチェックボックスにチェックを入れましょう

すべての記入項目に問題なければ、下の画像のように、全項目が緑色になり「お申し込みの確認」がクリックできるようになります。

【「お申し込みの確認」をクリック】

最後に、先ほどあなたが記入した情報を確認するページが表示されます。

記入情報に間違いがなければ、画面下の「お申し込みをする」をクリックしましょう。

【「お申し込みをする」をクリックして、手続き完了!】

ここで、申し込み完了すると、エックスサーバーから登録したメールアドレスに、下のような申し込み完了メールが届きます。

登録したメールアドレスの受信箱を確認してください。

メールの内容で重要なのは、エックスサーバーにログインする情報が記載しています!

それが下記のユーザーアカウント情報です。

このメールは、非常に大切な情報ですので、しっかり保管しておきましょう。

できれば、コピーなどを取ると非常に良いと思います。

エックスッサーバーヘログイン

念のため、エックスサーバーへログインできるか確認しておきましょう!

先ほど届いたメールにありました「インフォパネル」のリンクをクリックしましょう。

「インフォパネル」のリンク
インフォパネル: https://www.xserver.ne.jp/login_info.php

ここで、さっきのメールにあったユーザーアカウント情報にある、

  • 会員IDまたはメールアドレス
  • (インフォパネル)パスワード

を記入したら、ログインをクリックしましょう。

すると下の画面が開かれると思います。

きちんと、右上には、あなたの会員IDが表示されていると思います。

これでログインは成功です!

エックスッサーバーの契約は完了しました。
お疲れ様でした。

支払いを完了しておこう!

ところで、申し込み完了メールのタイトル、気づきました?

タイトルの最後に「(試用期間)」って書いてありませんでしたか?

実は、このままでは10日間の無料お試しだけで、期間が終了すると、せっかく契約したサーバーを使えなくなってしまいます。

そこで、きちんと料金の支払いまでやっておきましょう!

10日なんて、あっという間に過ぎてしまいますからね。

料金の支払いは、下の画面にある「料金のお支払い」からできます。

ここでは、更新(契約)期間を3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月、24ヶ月、36ヶ月から選べます。

それぞれの料金は下のようになります。

とりあえず、今回は「3ヶ月」を選択します。
そして、「お支払い方法を選択する」をクリックします。

すると、支払い方法が選択できる画面が表示されます。

支払い方法は、以下の4通りから選べます。

  • 銀行振込
  • クレジットカード
  • コンビニエンスストア
  • ペイジー

あなたの都合にあったものを選んで、支払いを完了しましょう。完了したら、下のようなメールが届くので確認しましょう。

メール本文には、契約内容が記載されていますので、きちんと確認しておきましょう。
※すいません。下の契約内容は、今回のブログ記事の内容と異なりますので、参考程度にしてください。

はい!
これで、きちんとサーバーの契約ができましたね。

続いて、一気にドメインを取得しましょう!

独自ドメインを取得しよう!

さきほどサーバー契約したときと同様に、インフォパネルのトップページを開いてください。

「インフォパネル」のリンク
インフォパネル: https://www.xserver.ne.jp/login_info.php

左側のメニュー一覧から「契約関連 > 追加のお申し込み」を選んでください。

すると、何やら利用規約が出てきますので、内容を確認して「同意する」をクリックしましょう。

利用規約に同意すると、次の画面が表示されます。
ここで、今回の目的である「ドメインの新規取得」を選びます。

次に表示されるページで、あなたのブログのURLになる独自ドメインを設定し、取得することができます!

ここで注意して欲しいのが、独自ドメインはすでに存在するドメインと同一名は、申し込みできません。

もし、すでに存在するドメインと同一名をあなたが記入してしまったら、下のようなメッセージがでて、あなたに知らせてくれます。

“ご希望のドメインは新規取得申し込みができません”

この場合は、数字を追加するなど工夫して、再度記入してみてください。

注意
独自ドメインは唯一無二。すでに存在するドメインは申し込めない!

またドメインの末尾の「.com」以外にも下のように「.co.jp」「.jp」「.red」「.blue」「.tokyo」「.osaka」と色々なものを選べます。

ただし、種類によって、契約料金が異なるので、その辺りも考えた上で選んでみてください。

僕のオススメは、最安で、一般的な「.com」や「.co.jp」「.jp」などを選ぶといいと思います。

ドメインの新規取得申し込みが済むと、サーバー契約と同じようにメールが届くので、確認しましょう。

この確認メールが届きましたら、さきほどのサーバー契約料金を支払った時と同様にして、ドメインの契約料金を支払いましょう。

インフォトップのトップページより、「料金のお支払い」を選びます。

そして、今回新規取得したドメインが表示されると思いますので、選択して、「お支払い方法を選択する」をクリックします。
下のサンプル画像は、複数のドメインも取得している場合になります。初めての方は、ここに1つのみ表示されていると思います。

すると、さきほどのサーバー契約料金と同様に、金額を確認のうえ、あなたが希望する支払い方法で決済しましょう。

決済が済むと、これも同様にメールが届くので、きちんと確認してくださいね。

最後の設定:ドメイン設定

さきほど取得したあなたの独自ドメインを、インフォトップへ追加しましょう。

まずは、インフォトップのトップページに戻りましょう。

中段に下のような「サーバーパネルのログイン」がありますので、そこからログインしましょう。

するとサーバーパネルの画面が表示されます。

そこから右上の「ドメイン設定」を選びましょう。

次に、「ドメイン設定の追加」のタグを選びます。

このドメイン設定の画面で、さきほど新規取得したあなたの独自ドメインを追加しましょう。

注意
一番上に表示されている「.xsrv.jp」のドメインは使用しません。
なぜなら、少しブログとしては弱いからです!ご注意くださいね。

方法はとっても簡単です。

下の空欄に、あなたの独自ドメインを記入し、右下の「追加」を押し、もう一度「確認」が表示されたら「確認」をクリックしてください。

これで、ようやくWordPressでブログを始める前の準備が終わりました!

まとめ

ここまで長かったですが、お疲れ様でした!

これで、ようやくWordPressブログのシステムをインストールする設定を始められます。

このような作業は、新しくブログを作るとき以外は必要ない作業です。

本当にお疲れ様でした!

では、次回はWordPressブログのシステムをインストールしましょう。

エックスサーバーにWordPressブログをインストールする方法

2017年12月4日

 

 

このブログ以外にもメルマガを配信しています。

今回のような情報も配信しているので、よかったら登録お願いします。

メルマガの登録は、下のボタンよりお願いします!

どうぞよろしくお願いします。


只今、激推しの再現性抜群の新せどり手法!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください