初心者でもたった60分でオシャレブログができるSTORK(ストーク)の実力!

こんにちは。 今日も自分の時間を確保してますねっ!

少しずつ「お金を生むスキル」を習得し、あなたの思い描く未来へ一歩近づきましょう。

 

別の記事でご紹介したWordPressの有料テーマSTORK(ストーク)ですが、今回はSTORKのカスタマイズについてお話しします。

ワードプレスでブログを制作するのにオススメのWordPressテーマ「STORK(ストーク)」スマホ対応!

2018年4月16日

まだSTORKを購入していなかったら、上記記事よりどうぞ手に入れてください!

カスタマイズする前の下準備

STORKでカスタマイズを行う場合、子テーマの存在を忘れてはいけません。

子テーマについては知らない人は、ここでしっかり覚えておきましょう。

なぜならば、ブログをカスタマイズする際に、STORKに関係なく子テーマをカスタマイズする事をオススメします。

まずは、親テーマ・子テーマについてですが、

親テーマと子テーマ

親テーマ:基本デザイン・機能を備えるメインテーマ
※定期的にアップデートの必要がある

子テーマ:カスタマイズ専用のサブテーマ
*自分でイジるのはこっち

つまりは、親テーマは普段編集したりはせず、子テーマを編集(カスタマイズ)する事が一般的。

なぜ、わざわざ子テーマを編集する理由は、大きく分けて2つある。

 

理由1:親テーマが更新されたとしても、子テーマには、カスタマイズ内容はそのまま残る。

さもなければ、親テーマを更新した際に、カスタマイズ内容がなくなってしまう。

理由2:カスタマイズでミスをしても、簡単に戻せる。

子テーマがなくて、バックアップすらないと、二度と元に戻せない可能性もある。

それでは実際にSTORKをWordPressに導入しましょう。

導入方法は、とても簡単です。STORK(ストーク)でダウンロードした「親テーマ:jstork.zip」をインストールします。

WordPressのダッシュボードの「外観」「テーマ」のなかで「テーマのアップロード」からインストールできます。

親テーマがインストールできましたら、次に子テーマ配布ページより「子テーマ:jstork_custom.zip」をダウンロードします。

ダウンロードできたら、親テーマと同様にインストールします。

インストールが完了しましたら、忘れずに有効化をします。

すると、下の画像のように表示されたらSTORK導入完了です。

では、導入が済んだので、早速カスタマイズやっていきましょう!

パソコンもスマホも、「外観」→「カスタマイズ」から、ほぼなんでもカスタマイズができます!

パソコン(PC)用トップページのカスタマイズ

サイト基本情報とロゴやアイコン

「サイト基本情報」では、サイトのタイトル・キャッチフレーズ・サイトアイコンの設定ができます。

それぞれ、あなたのブログのコンセプトに合ったもので設定しましょう。

次にサイトロゴとアイコンの設定が、「サイトロゴ・アイコン」からできます。

僕のブログではロゴを使用してないので、説明用に仮で作っています。

ファビコンとは?

※ファビコンとは・・・ブログをWebで開いたときにタブ部分に表示されるアイコン

ロゴがない人にオススメのロゴ作成サイト!
たったの5分でロゴが作れます!

Logo Design DESIGNEVO https://www.designevo.com/

設定が終わったら、次にロゴの場所と大きさを決めましょう。

左側に配置した場合
中央に配置した場合

これでトップページの雰囲気がでてきましたね。

トップページの設定

続いてトップページの写真やメッセージを設定しましょう。

トップページは、読者が一番はじめにに訪れる「あなたのブログのファーストビュー」です。

僕は、まず読者にブログの活用方法を知ってもらいたいので、その案内を設置しました。

 

上記のように設定すると、このように表示されます。

画像サイズは、 幅1440px  x  高さ300px ぐらいにするといい感じになりますよ。

ちなみにこの写真は、サーファーが夕陽が沈む海を眺めている模様です。

サーフィンが好きなので、この写真を使っています。

あなたもあなたの好みの写真やブログのコンセプトに合わせた写真を貼ってみましょう!

サイトカラーの設定

ここまで終わったら、次はブログ内のカラーを設定しましょう。

ここは、詳細の説明は省きますので、色々試してみてくださいね!

記事のレイアウト

「グローバル設定」の中に、下記の画像のように「トップページ記事レイアウト」を設定できます。

シンプル、カード型、マガジン型、ビッグの4タイプから好きなものを選びましょう。

SNSのシェアボタンの追加設定

ブログ集客には欠かせないSNSですが、Facebookのいいね!ボタンをtwitterなどのシェアボタンに追加することができます。

「投稿・固定ページ」から自分のfacebookのURLを登録しましょう。

メニューの設定

「メニュー」内の設定で、グローバルナビフッターナビの設定ができます。

内容は好きなものを追加してみましょう。

それぞれ読者が欲しい記事を見つけやすいようにしてあげましょう!

ウィジットでのカスタマイズ

「ウィジット」内では以下3カ所に、好みのウィジットを設定しましょう。

  • PC:メインサイドバー
  • PC:スクロール領域
  • PC:フッター(左・真ん中・右)

他にもウィジットを設置する場合は、下記から設定しましょう。

その他のウィジット
「外観」→「ウィジット」からのみ設定できるものが多数あります。
特に記事下広告などの設置はこちらからできます。


 トップページにスライドショーを追加

「投稿」→「タグ」で「pickup」のタグを作成します。

トップページにスライドショーとして表示したい記事をタグ付けしましょう。

すると、下のようにスライドショーとして表示されます。

スマホ(SP)用トップページのカスタマイズ

記事のレイアウト

PC同様に、「グローバル設定」の中に、下記の画像のように「トップページ記事レイアウト」を設定できます。

シンプル、カード型、マガジン型、ビッグの4タイプから好きなものを選びましょう。

ウィジット

「外観」→「カスタマイズ」→「ウィジット」から「SP:ハンバーガーメニュー 」の内容を設定しましょう!

こんな感じです!

まとめ

今回紹介した内容くらいをカスタマイズできれば、それなりにおしゃれなブログに仕上がります!

しかも、これがたったの60分くらいでできるので、そこがSTORK(ストーク)の素晴らしさですよね!

僕は、初心者のころ、これを無料テーマでやろうと格闘したことがありますが、全く何もできませんでした(笑)

時間だけが過ぎていったという悲しい過去が・・・

 

それはさておき、STORKには他にも色々な機能がありますので、その都度紹介していきますね!

 

では、今回はお疲れ様でした!!


只今、激推しの再現性抜群の新せどり手法!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください